ディレクトリー階層はなるべく浅くする

URL だけでなく、ディレクトリーの階層も 浅くする ことが求められます。
実際のお客様でも、深いディレクトリー構造のURLを採用していたために、インデックス状況や順位が芳しくないサイトがありました。 これらを浅いディレクトリー構造のURL に改修した途端にインデックスされたという実績があります 。単純に構造を浅くしただけではなく、永続化の観点から今まで存在 していた URLから新しい URL へのリダイレクトも行いました。なお、このケースでは、深いディレクトリーの URL を探用していたころはGoogle だけの順位が不調で、 Yahoo! JAPAN では問題ありませんでした。浅い構造に改修した結果、 Google の順位が改善され、 Yahoo! J AP ANは現状維持となりました。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です