「Adobe BrowserLab」とは?

Netscapeとの戦いに勝利したInternet Explorerが大多数を占めていたブラウザシェアも、Firefoxの登場で戦況が変わってきました。
新興勢力のGoogle Chromeや古豪のOperaとSafari。今は、まさにブラウザ群雄割拠の時代に突入しました。
そんな状況の中でたいへんな思いをしているのがWebクリエイターです。
さまざまなブラウザで正常に見えるように作らなければならないからです。
すべてのブラウザでまったく同じように作ることは不可能で、実際は表示が崩れないように作ることが求められます。
作業内容としては、各種ブラウザで実際に表示してチェックするのですが、ブラウザだけでもバージョンの遣いがたくさんあり、さらにOSもWindowsとMacそれぞれに バージョンの違いがあります。
OSの種類とバージョン、ブラウザの種類とバージョンのすべてを揃えた環境を用意するのは理想的ですが、現実的には難しいでしょう。
そういった場合には、「Adobe BrowserLab」のようなブラウザチェックができるツールを使ってクロスブラウザテス トをすると作業効率が良くなります。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です